税理士法人 サクセスサポート

 ご予約はこちらからお電話ください 

main_title
 
リピートの仕組みづくり!
なぜリピートしないのか?
脳内SEO上位になるために
一回きりのお客様は全体の70%!?
コミュニティをつくる!
リピートの仕組みづくり!
■魅力あるメニューを開発する


■お客様の立場に立って、どうしてほしいのかを考える


■プラスαのサービス


■リピートする仕組みを作る

ポイントカード

サンキューレター

ニュースレター

イベント

Etc・・・
 
上へ
なぜリピートしないのか?
お客さんがリピートしないのはなぜでしょうか?

「商品」「サービス」「接客」「立地」「価格」・・・・・・・

例えば、あなたが焼肉店を経営しているとして、品質、味、接客、価格には自信がある。

お客さんは、一度来ていただいたら、必ず満足してくださる。

みなさん、「おいしかった!また来るわ〜」と言っていただける。

しかし、なかなか、リピート客にはならない。

なぜなんでしょうか?

それは、カンタン、単純なことです。

忘れている

だけなんです!

みなさん、今日、どこかに食べに行くとして、どれくらいの店を思い出しますか?

今まで行った店でおいしかった店を全部思い出しますか?

そのときに思い出していただける店になる必要があるのです。


つまり、「脳内SEO」で検索順位上位表示させられるかが、勝負になってきます。
 
上へ
脳内SEO上位になるために
@ハガキ
「感謝」の気持をお伝えするだけの「手書きハガキ」

このハガキは、3日以内に発送する。

統計によると、お礼状ハガキを出している会社は、3%しかない。97%は出していないのが現状です。

いくら商品に自信があっても、接客を完璧にしても、感謝を伝えなければ忘れられてしまう。


■どういう時に感謝ハガキを出すか?


商品をお買い求めていただいたとき

電話やメールなどで注文をいただいたとき

ご来店いただいたとき

代金を振り込んでいただいたとき

お客様を紹介していただいたとき

アドバイスや情報をいただいたとき

案内状やお便り、転勤転属などの案内をいただいたとき

振込を期日よりも早くいただいたとき

お土産などをいただいたとき

食事に招待していただいたとき

お中元お歳暮をいただいたとき


Aニュースレター
脳内SEOの上位になるためには、定期的にニュースレターを出す。


■ニュースレターの内容

自己開示

商売に対する情熱や信条

情報提供

ニュースレターは、売り込まない!
別でセールスレターを作る!


■ニュースレターの出す頻度は?

まず、3週間以内に送る。(21日過ぎるとほとんど忘れるらしい)

次からは、最低3か月に1回のペース


■ニュースレター5つの鉄則

@決して売り込まない

A個人的な情報を盛り込む

B読みやすく、手書きなど温かみのあるものにする

C写真、イラスト、4コマ漫画などを所々に入れる

D有用な情報を提供(とにかく与え続ける)
 
上へ
一回きりのお客様は全体の70%!?
一回きりのお客さまは、全体の70%。

リピートしないお客さまが圧倒的に多いのが現実。

新規客を集めるために、フリーペーパーに「割引」「値引き」を載せて集客したお客さんは、リピート率が低い。

割引がないと来店しないお客さんにすぎない。

そのお客さんに価格だけをアピールしてもリピートしない。

アピールするのは、「価値観」。

つまり、あなたの価値観に共感していただくこと。

なぜ、あなたはこの商売をしているのか

なぜ、あなたはこの商品を売っているのか

なぜ、この店構え、内装なのか

あなたは何に興味があるのか

あなたのこだわりは何か

あなたの考え方、生き方などあなたのスタイルを表現するとそれに共感する人が集まってきます。
 
上へ
コミュニティをつくる!
価値観に共感している人たちの集まりがコミュニティ。

その受け皿を用意しておく必要がある。

パーティ、忘年会、新年会などのイベント

展示会、販促会などのイベント

勉強会

趣味、スポーツイベント、旅行

Web上では、ホームページ(ブログ型サイト)、ブログ、ツィッター、ミクシー、Facebookなどのファンページ(Facebookページ)を運営すのが重要です。
 
上へ

Salon経営コラム
Salon経営コラム

ホーム
上へ

MENU
トップページ
独立希望者・新規開業オーナー様へ
美容室・エステオーナー様必見!
集客を増やす方法
リピートのしくみ
繁盛サロンの作り方
無料相談のご案内
セミナーのご案内
確定申告まる投げパック
代表コンサルタント・税理士紹介
事務所紹介
料金・報酬
キャンペーンについて

友人に教える
お問い合わせ

税理士法人 サクセスサポート
このサイトは携帯電話向けサイトです。
携帯電話でご覧ください。